謝罪記事 コメントをいただいて。

いつもこのブログを見て頂いてありがとうございます。
ブログ開設して数ヶ月、好き放題書かせていただいてた。

自虐スタイルを基本とし、自分の過去のトラウマなどの経験を記事にあげていたのであるが、ここ数日連続して「奥手すぎる草食系ロスジェネ男の悲劇」にコメントをいただいた。いずれも記事の訂正を求めるものである。

ひとまず当該記事は削除させていただきました。
決して差別や傷つける意図はなかったことだけは述べておきます。

私のブログを読んでいただけることは非常にありがたく、改めて感謝を申し上げます。
ただ、誰かを差別したり傷つけたりする意図はないことだけはお伝えしたいところであります。

飽くまで自虐的な記事であり、また未熟ゆえ、表現で意図しない部分で人さまを傷つけてしまったり差別と受け取られてしまうことはあるかもしれません。

ただ申し上げておきたいのは、それを100%防ぐのは不可能です。
ならば文章を描くな、記事をアップするなということになります。

この記事にしても「ふざけるな!」「傷ついた」「差別だ」「不快だ」と思われる方がいらっしゃるかもしれない。

申し訳ないが、そういうことです。
私はこれからも記事をアップしていきたい。
漫画作品もアップしていきたいのでありますが、それも上記のように受け取られるかもしれません。

それだけは申し上げておきつつ、不快な思いをさせたことは謝罪致します。

コメント